乳酸菌とは

乳酸菌サプリメントと言うと、すぐに思い浮かぶのは何と言ってもビオフェルミンです。昔からあったサプリメントであり、下痢や便秘や腹痛で苦しんでい立ときも、たえず私のおなかを守り続けてくれていました。

「人には人の乳酸菌」とCMのセリフでありますが、効果を実感できる乳酸菌サプリは、まずはビオフェルミンなのです。おなかの環境を正しく整えると肌がキレイになると知って、ヨーグルトをたっぷり食べていた私ですが、実際、ヨーグルト同様にお味噌や納豆といったものも乳酸菌を含む食品のようです。

「乳」とつくことから、てっきり乳酸菌は摂取できるのは乳製品だけだと思っていました。アトピーにいいと言われている入浴剤をサンプルでうけ取りました。どのような品物でもそうですが、試してみないと判断できないでしょう。サンプルの入浴剤は肌によく馴染んで、良い印象をもちました。

痛みを感じることもありませんし、肌が引っ張られるような感じもなくて、潤いをよく保ちます。アトピーになると非常にキツイ症状になるでしょう。暑い寒いに関わらず一年中かゆみとの闘いになるでしょう。夏は汗のせいでかゆみが増し、冬は冬で乾燥のせいでかゆみが増します。

その上、食べ物にもアレルギーがあることも多く、誤って摂取してしまうと、痒みの症状だけで済まずに腫れたり、呼吸困難に陥ることもあります。花粉症となってしまって以来、乳酸菌飲料を摂取するようにしました。

二年前から花粉症を発症し、鼻水とくしゃみ(風邪や花粉症などの際には、頻繁に起こるでしょう)がやまなくなりました。お薬を飲向ことは気が引けたので、テレビ番組でやっていた乳酸菌サプリを飲んでみました。今は、これにより花粉症の症状を抑えられています。

こちらのサイトもオススメ:便 回数 増やす